FC2ブログ
10-<< 123456789101112131415161718192021222324252627282930>>12-

2013.07.27 (Sat)

エアアジア、10月からバンコク~シェムリアップ直行便

エアアジアのバンコク(ドンムアン空港)~シェムリアップ直行便

エアアジア バンコク~シェムリアップ便開通画像
10月1日からエアアジアは、世界遺産のアンコール遺跡があるカンボジアのシェムリアップとバンコク(ドンムアン空港)を結ぶ直行便を1日1往復運航するとのことです。

出発時間はドンムアン発が10:30、

シエムリアップ発が12:15で

飛行時間は約1時間。これはラオスのビエンチャンよりちょい近いかんじですね。

これだとドンムアンなんで、出国審査にそんなにかからないので、朝8:30にタクシーで向かえば余裕でしょう。 LCCはdelayもあるしね。

この路線は現在、バンコクエアウェイズとカンボジア・アンコール航空の2社が運航中。エアアジアの参入で、運賃競争が激化しそうですね。


バンコクに全員集合。みなさん応援お願いしま~す!

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

14:00  |  エアアジア・NOKエア・LCC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2012.12.17 (Mon)

ノックエアが「チェンマイ~ハジャイ便」を1月から

格安航空のノックエアーが2013年1月1日からチェンマイ~ハジャイ路線をデイリー就航。

      ノックエア チェンマイ~ハジャイ線を新設画像
同路線の直行便はノックエアーが初めて。

フライト所要時間は2時間5分と、同社が運航する路線におい て最長時間、最長距離とのことです。

スケジュールは
   チェンマイ発が午前8時30分、ハートヤイ到着が午前10時35分。

   復路は午前11時05分発、午後1時15分着。

ノックエア チェンマイ~ハジャイ新路線開設画像
ハジャイの街で見かけたNOK AIRの看板です。後ろにはエアアジアが。

12月1日からは、ドンムアン発チェンマイ行きのデイリー便を6便から9便に、ハートヤイ行きを5便から7便 に 引き上げるほか、チェンライやウドンタニ行きなども増便する。

また、13年1月1日からドンムアン発プーケット、ナコンシータマラート、スラタニ行きについても、それぞれ1便ずつの増便を予定しているそうです。

「ドンムアンにエアアジアが来て、ノックエアもエンジンがかかったってとこでしょうか?
ボクはチェンライ、ウドンタニーなんか利用することがあるので増便は嬉しいですね。」

↓みんなバンコクを楽しもう!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村


テーマ : タイ|ハジャイ - ジャンル : 海外情報

11:00  |  エアアジア・NOKエア・LCC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2012.10.13 (Sat)

ドンムアンを蹴ったティーウェイ航空をエアアジアが買収?

エアアジア・グループは、韓国の格安航空会社(LCC)のティーウェイ航空の買収に動いているらしいです。

エアアジアのCEO トニー・フェルナンデス写真
エアアジア・ジャパンの成田/仁川 線の就航発表が行われたソウルで、エアアジア・グループのトニー・フェルナンデスCEOが出席、その際に買収を認めなかったものの、否定もしなかったとのこと。


韓国のLCCティーウェイ航空はドンムアン空港の設備に納得できず、ついひと月ほど前乗り入れを止めた経緯がありますネ。

韓国にもエアアジアが拠点を築くと、東アジア地域の韓国、中国、日本のLCCのネットワークが充実するほか、競争も一段と激しくなりそう。


「まぁ、競争が激しくなるのは航空会社の話しで利用者にとってはいい事のほうが多いと思います。」

↓みんなバンコクを楽しもう!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村
にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村
エアアジアで、アジアをもっとお得に!
バンコクの人気ホテルが毎日値下げ・バーゲンハンター

テーマ : タイ・バンコク - ジャンル : 海外情報

15:00  |  エアアジア・NOKエア・LCC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2012.09.17 (Mon)

エアアジアが会員向けに無料航空券発売

エアアジアの無料航空券(マレーシア、タイ、フィリピン、インドネシア)が『BIG VISA Prepaid Card』メンバー向けに先行販売が開始され、
対象区間の一部では販売価格も明らかになっているようです。

一般人の購入は9月18日、明日からですね。

エアアジアの無料航空券画像
上記のマレーシア、タイ、フィリピン、インドネシアの国内線が対象。
国際線に関してはは9月20日からで日本が含まれてるかは不明です。

最近LCCでの訪タイを考えてます。直行便はないのでクアラルンプールにまず到着して、になりますがこれを機会にクアラルンプール、もしくはマレーシアのビーチなんかに行くのもいいかなと。

↓みんなバンコクを楽しもう!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ バンコク情報へ
にほんブログ村        Tポイントが貯まります ↓



テーマ : 飛行機/フライト/機内食 - ジャンル : 旅行

13:30  |  エアアジア・NOKエア・LCC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)

2012.09.13 (Thu)

マレーシアに格安航空会社「マリンド・エアウェーズ」を設立

インドネシアの格安航空会社ライオン・エアとマレーシアの軍需産業大手NADIは11日、合弁でマレーシアに格安航空会社「マリンド・エアウェーズ」を設立し、来年5月に運航を開始すると発表した。国営ベルナマ通信が伝えた。

 
新会社は来年3月に供用開始予定の新国際空港・新格安航空ターミナル(KLIA2)を拠点とする。出資比率はNADIが51%、ライオン・エアが49%。双方は同日、マレーシアのナジブ首相が見守る中、合弁契約に調印した。


当面はマレーシアとインドネシアの間の路線を運航し、サバ・サラワク向けな どのマレーシア国内路線やマニラ、バンコク、ハノイなど域内都市向けの路線にも参入する方針だ。第2のハブをコタキナバルに設置することも検討していると いう。


マリンド・エアウェイズはLCCだが、無料の機内エンターテインメントや軽食、WiFiサービスを提供し、空港ではエアロブリッジも使用することになるという。機材はライオン・エアーから供給を受ける。

ライオン・グループのルスディ社長は「エアアジアを下回る価格で航空券を販売することを目指す」と述べた。

↓みんなバンコクを楽しもう!応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 旅行ブログ タイ旅行へ
にほんブログ村

テーマ : マレーシア - ジャンル : 海外情報

18:30  |  エアアジア・NOKエア・LCC  |  Trackback(0)  |  Comment(0)
 | ホーム |  NEXT>>